-6輪2足でどこまでもー 管理人 甲斐駒仙丈 
宇宙人と出会う前に読む本 全宇宙で共通の教養をみにつけよう
宇宙人と出会う前に読む本 全宇宙で共通の教養をみにつけよう

宇宙人と出会う前に読む本 全宇宙で共通の教養をみにつけよう

【著者】高水裕一

【発行日】2021年

【おすすめ度】★☆☆ 面白かった

【キーワード】惑星際宇宙ステーション,宇宙偏差値,連星太陽,カレンダー

【NDC10版】440 : 天文学.宇宙科学

宇宙で通用する教養とは?

『宇宙人と出会う前に読む本 全宇宙で共通の教養を身につけよう』は、舞台を惑星際宇宙ステーションに置き、地球チームの一員として働くあなたが、様々な宇宙人からの突拍子もない質問に答えるという、架空の設定で物語が展開される。

あなたは、地球の常識にとらわれず、宇宙のすべてにおいて通用する普遍的な教養を身につけておく必要があるのである。宇宙人との会話を通して、宇宙で本当に必要な科学知識や、宇宙的思考法とは何かを自然と学ぶことができる。

ムアムアさん、私も読みました。なかなか面白い趣向の科学本ですね。

そう。SFをよみながら、宇宙を科学的に学べる、一風変わった本だったね。

私も読みました。科学的に考えると、スターウォーズみたいにはいかない、ってわかりました。宇宙科学の入門書として良いかも。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

にほんブログ村に参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります。

関連リンク



その他の著作

宇宙の秘密を解き明かす24のスゴい数式



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP